住みたくない街五反田

住みたくない街五反田

某ランキングで住みたくない街の10位以内に入っているという「五反田」。理由はなんとなく想像がつきますが、逆に住んで良かった街ランキングでもトップ10に入っているというからおもしろいです。では住みたくない理由と住んで良かった理由をそれぞれ考えてみたいと思います。住みたくない理由は、まず五反田駅前にホテルが多い。しかもラブホテルが多いことです。そして駅から歩いてすぐのところに風俗街があるということではないでしょうか。夜は決して治安が良いとはいえないかもしれません。ですが、オフィス街もあり、逆に治安は良いとの意見もあるようです。周りには居酒屋や飲食店もたくさんあり、夜遅くまで賑わいを見せています。そして駅を抜けると高級住宅地が広がっており、昼と夜、雰囲気は全然違うということも行けばわかるでしょう。住んで良かったという理由は、付近の目黒川は有名で、春の桜の時期はテレビなどでも紹介されるほどの桜の名所でもあります。付近には公園などもあり、子連れの親子などがよく散歩をしていたり、実は人気の街でもあるのです。住んでみると意外と住みやすいと掌返す意見もあり、住みたい、住みたくないの両方のランキングで上位に入る理由はここにあるのかもしれません。ではまた戻りますが、住みたくない理由は、やはり風俗店が多いことだと思います。キャッチセールスの人が立っているだけでも恐い雰囲気はあるかもしれません。「五反田」というだけで治安が悪いという印象が強いようです。それとわかるような女の子が歩いていたり、酔ったサラリーマンがお店の中に入っていくのを見ると、「そういう場所」なんだ、と実感するようです。五反田の風俗店はピンサロ店が多く、思った時に気軽に寄れるピンサロ店は、良店が多いと評判で風俗初めての男性にもオススメです。男性の憩いの場所なのですから、どんどん行って楽しめばいいと思います。五反田駅の東側に「五反田有楽街」といわれる風俗街があります。周辺にはラブホテルやレンタルルームが立ち並び、その日の気分で風俗遊びができます。ピンサロは風俗ジャンルのなかでも比較的安価なので、飲んだ後二次会でフラッと遊んで帰る、ということもできます。ピンサロは年々お客さんが増えてきているそうで、毎日賑わいを見せています。不思議な顔を持つ街。住みたくはなくても、通いたくなる街それが「五反田」なのかもしれません。
東京都品川区でコスプレ風俗!五反田のピンサロ【ガールズパーク】